アオリイカ ヤエン仕掛け 制作

ここのところの寒波と風の影響で中々釣行へ行けていません。んー予定を組んだ日に強風だったり雨が降ったりと何だか年の瀬は仕事せいと言われているよう。行けないので仕事をしているのですけれども。

とは言っても色々やることがあって年の瀬はなんだかんだで時間作るのもむずかしく、ちょっとした時間でヤエンの掛け針(仕掛け)を作ったりして気を紛らわせながら隙をうかがっています。仕掛けができると早速試してみたくなるのですけどね・・・

自分は素材とか道具はこんな感じで揃えています。
ヤエン制作1.jpg
掛け針の部分はひねりがついている物を使っております。ストレートの物に比べると加工は少し面倒ですが、左右ひねりがついている掛け針だとバランス良く掛け針の配置ができるのと、自分自身でステンレス線を加工してひねり加工をして針に仕上げるのは均一に出来ないので。

アオリネットさんのサイトなどで購入しております。
この掛け針をステンレス線にハンダ付けして行くのですが、一般的に使っていることが多いのは細い銅線で巻き付けながら固定しハンダ付けをする方法。でもこれだと銅線の分重さが出てしまうので自分は電線の加工によく使われている熱収縮するシュリンクパイプと言う物を使っています。
ヤエン制作2.jpg
この左の掛け針の根っこについている黒いパイプがシュリンクパイプです。

熱収縮するので芯材にパイプをセットして掛け針をセットしていきハンダこての熱などを使って収縮させ固定し、ハンダ付けをして行きます。

ヤエン制作3.jpg

こんな感じですね。パイプの入り口と出口にまずハンダ付けしてパイプを撤去後さらに補強のためにハンダを乗せて行きます。
パイプを外した後熱しすぎると全部重みでとれてしまうので慎重に熱を加えながらハンダを乗せて行きます。
この方法だと少し重さを軽減できるのでバランスをとったときの重りの重さも少し軽くできますね。
そして完成したものがこちら。

ヤエン制作6.jpg

支点は2箇所にしています。3支点は自分的にあまり意味がない気がしているので。でもローラーを付けているからあまり変わらないかな。
ローラーは進みが良くなりそうな気がして付けていますね。実際進みが悪いことはあまりなかったかも。
こんな感じで制作はしておりますがあくまで自己満足の世界で釣れたらさらに楽しいくらいの感じでやっております。
突き詰めて行ったらどこへ行ってしまうか分からないので、遊びの範囲内で作って釣れたら楽しい程度に。まぁ適当というか適度に丁度良い所を探りながら作ってはいますね。
自作ので釣れた時は本当に楽しいしやってやったぜ感が半端ない。

色んな釣りのジャンルもあって仕掛けもいろいろあると思いますが自分で作った仕掛けで釣るのはまた違った面白みがありますね。
ルアー釣りで掛けてやったぜ感も一緒かと思います。釣りは人それぞれ楽しみ方が色々あってみていても楽しいです。

船アオリイカ陸揚げ.jpg

年末年始寒波が来てて釣りには行けなさそう・・・しばらくは我慢の子なのかなぁ。早く試したい・・・。

冬タイヤ 交換 スタッドレス

ここ一週間でかなり冷え込んで日本海側の雪は凄いことになっていますね。色んな所で立ち往生や通行止めなど出たそうで事故なども増えているようですね。皆さんも準備はしっかりと気をつけていきましょう。また今日から明日にかけて冷え込みと雪も増えるようなので。

という事で、家の車もスタッドレスへ履き替え作業をしておきました。すぐに雪が降ったりとかはない所ですが橋での凍結での事故なども多くあるのもあっての履き替えです。

冬タイヤ交換 (2).jpg冬タイヤ交換 (1).jpg

いつも自分で交換作業をするのですが寒いときの交換作業はなかなかですね。
ジャッキアップや車止めをしっかりしながらしっかり確認して、一つずつ交換していきました。
毎年のことなのでもう慣れっこですが鉄ホイールにスタッドレスのタイヤは重たい。

最後はしっかりトルクレンチで締め付けトルクも確認しながらボルトを締め付けて完了。
あとはガソリンスタンドで空気圧の確認と足りなければ空気を入れておしまい。

これで少しは凍結などがあっても滑りにくくなりますね。
このスタッドレスタイヤももう寿命が近づいているので、年が明けたら交換するようかな。
車検もあるし色々車は維持費がかかりますね。仕方のないことなのですけど。安全には変えられないです。

今年はラニーニャ現象もあってだいぶ冷え込みそうなのと雪の量も多くなりそう。
スキー場などは嬉しい悲鳴になるのかもしれないですが人が来てくれないと・・・ね。
毎年子どもたちと一緒にスキーも行っているのですが今年度はどうなるのかなぁ。
楽しく遊びに行けるように今は我慢の時期ですね。世の中のために働いてくれている方々に感謝を忘れずに。
いつもありがとう。

公立学校 タブレット 配布

公立学校へ通っている兄妹ともタブレットが配布されてきました。ちょこっと見させてもらったら第7世代のiPad!
教育関係はアップル製品のほうが使いやすいのですかね。教えやすいのかな。去年のモデルなんてまたすごい。

色々学校の方では決まりや使い方の指導もあったみたいで、とりあえずこれからは冬休みに入って行きそんなに出番はないかと思いますが、冬休みの宿題がこれで出たりするのかしら?
慣れて行くためには良いのかもしれないですね。
今後状況がどう変わって行くかも分かりませんし。もしオンラインの授業とかになったらどうなって行くのだろう。
しばらくは親も一緒に見ていなくてはいけなくなる気もします。でも親自体リモートワークが出来ない仕事の場合難しいですね。

うちの場合も現場に出ないと仕事にならないのでどうにもならなそう・・・。親自体がリモートしたことないですし。
でもこうやって配布されて来るとだんだん進んで来ているのだなと感じますね。良いことなのだと思いますがついて行くのに時間を作れる環境にしないといけないですね。
仕事の仕方も変えていかねばなりません。というかもう変えないといけないな。

今までがのんびりしすぎていたのかも知れませんが、世の中の状況が急激に色々な所へ波及して来ていてどう受け止めて進めて行くか、柔軟に子供への対応もして行くのが大事ですね。一緒に進めて行こう。
慌てても仕方ないのでやれることからコツコツと。一歩踏み出してゆっくりでも家族一緒に進んで行ければなと思っています。
読んでくださっている方々も適度に頑張っていきましょう。
先生方も大変でしょうけど協力は惜しまず感謝の心を忘れずに。